ロコモ予防~パザパにできること

いつまでも自分の足で歩くために~ロコモ予防をはじめよう


こんにちは。今日は東京マラソン!TVで少しだけ観戦しました。

お天気もなんとかもってくれた様でよかったですね。
みなさんは日常的に運動を取り入れていますか??

最近話題の「ロコモティブシンドローム」=運動器症候群
略してロコモ。
進行すると将来、介護が必要になるリスクが高くなるといわれています。



「ロコモは筋肉、骨、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり
歩行や日常生活に何かしらの障害をきたしている状態をいいます。2007年、日本整形外科学会は
人類が未だ経験したことのない超高齢化社会・日本の将来を見据え、このロコモという概念を提唱しました。
いつまでも自分の足で歩き続けていくために、ロコモを予防し、健康寿命を延ばしていくことが必要なのです。」
———————–ロコモパンフレット2014より引用




いつまでも自分の足で歩くために・・・
靴・足底板を扱っているわたしたちパザパも同じ思いです。
当店へご来店されるお客様のなかにも、運動器疾患(変形性関節症・変形性脊椎症など)に悩んでいるかた、そのために外出がおっくうになってしまっているなどのお話を聞くことが多いです。

「予防」がいかに大事か。
健康と思っているときはなかなか真剣に考えられないのが現状です。
予防のためのアドバイスや簡単な運動も「ロコモチャレンジ」のホームページに掲載されていますので、ご参考にしてみてはいかがでしょうか。

パザパにできることは、予防とサポート。
みなさんの足の機能が正常に保たれているかチェックすること。
不安定になった足の状態をバランスがとれるよう足底板で土台からサポートすること。
足本来の機能をもう一度取り戻せるよう、快適な歩行ができるようお手伝いいたします。
お気軽にご相談くださいませ。



(※すでに痛みや違和感を感じているかたは無理せず病院で受診・相談をしてくださいね)


 

当店ではカウンセリングに基づき、フィッティングアドバイザーが足に合った靴をご提案しております。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

※今月の定休日は火曜・水曜をいただきます。

 

カウンセリング・フスフレーゲはご予約優先となりますので

まずはTELにてお問い合わせくださいませ。

 

【下北沢】フットサロン パザパ
東京都世田谷区代田6丁目7-24
ルミナス24 1-A
TEL:03-5738-7506
平日11:00~19:30
土日10:00~19:00   要予約 定休日:火曜・水曜

フットサロン「pas a pas」 下北沢店

フットサロン「pas a pas」が下北沢にオープン!
足と靴を追求したオリジナルフットショップです。
下北沢駅から徒歩5分。世田谷北郵便局前です。
TEL:03-5738-7506

求人募集