こんなにガサガサの踵もフスフレーゲでつるつるに!!

2015.06.18 updatePost by pasapas

ガサガサ→→→つるつる(Before~After写真付き)


こんにちは。

先週末、静岡店にてドイツ式フットケア フスフレーゲの研修を受けてまいりました。

さっそくですが、まずはこちらの写真。

IMG_0616
ケア前のかかとガサガサ~の状態です。
モニターAさん(男性)
写真で見ても、角質がかなり分厚くなっているのがお分かりいただけるかと思いますが、
実際は写真から伝わる以上のハードなかんじでした!
この、ガチガチに肥厚した踵の角質を、クレドというピーラーのような器具で
ただひたすら削っていきます。
角質と格闘すること約一時間!!!
IMG_0619
こーーんなに!ぴかぴかツルツルになりました♪
フットクリームを使って仕上げのトリートメントもしていますので、
アフターの方が血行もよくなっている気が!
ちなみに、モニターAさんは前回2月頃にケアをしたとのことですが、
3~4ヶ月もたつと、またこんなに厚くなってしまうのですね…
この方の場合、本来ならば1ヶ月~1.5ヶ月くらいのスパンでケアをするのが理想的と言えます。
角質が厚くなるのは合わない靴や歩き方の癖もそうですが、男性は女性よりも体重があるので
その分できやすかったり、営業の方などたくさん歩かれる方も厚くなりやすい傾向があります。
体質や食生活、生活習慣などでも変わってくるようですよ。
詳しいことはサロンでお伝えいたします!
当店のドイツ式フットケア~フスフレーゲには
女性の方だけでなく、男性のお客様もいらっしゃいますよ。
タコ・魚の目、角質など… お気軽にご相談くださいませ。
これから夏本番になる季節、素足で歩くことも増えてきますね。
梅雨でじめじめする今のうちに、足先もばっちりケアして、
どんより気分も吹き飛ばしてしまいましょう♪

 

下北沢店は 2016年1月をもちまして閉店いたしました

【静岡】足と靴のカウンセリング パザパ
静岡市葵区馬場町9
TEL:054-255-3260

要予約 定休日:火曜・水曜

 

パザパ
セミオーダーシューズ、コンフォートシューズ レディース、静岡
オーダーメイドインソール、フットベッド、中敷、足底板
フットケア、フスフレーゲ、
外反母趾、靴、扁平足、O脚、X脚、ひざ、腰
タコ、魚の目、角質、ガサガサ

関連記事

フットサロン「pas a pas」 下北沢店

フットサロン「pas a pas」が下北沢にオープン!
足と靴を追求したオリジナルフットショップです。
下北沢駅から徒歩5分。世田谷北郵便局前です。
TEL:03-5738-7506

求人募集