正しく履いて快適に歩こう!

ひも靴、脱ぎ履きしやすい状態になっていませんか?


こんにちは、

さて今日は靴の基本、履き方についてご紹介いたします。

IMG_3411
日本では靴を脱いだり履いたりすることが多かったり、
長い間草履文化だったこともあり、なかなか靴を履くことまで気を使えていない…
玄関先でヒモを締めたまま無理やり足を入れていませんか??
ひもを緩くして、脱ぎ履きがしやすいようにしてしまっていませんか??
ひもが緩い状態だと、靴の中で足が動いて余計に疲れやすくなってしまいます。
快適に歩くためにも、靴のためにも「正しく履く」ことをもう一度見直してみましょう!
<動画>ひも靴を正しく履く ←動画版はこちらをクリック(約15秒)
IMG_3618
できればイスなどに座って履くことをおすすめします。
IMG_3610
↑履き口を広げて足入れしやすいように。脱ぐときもひもを緩めて脱ぎましょう。
IMG_3611

IMG_3612
靴のカカト部にはカウンター(カカト芯)が入っています。踵をホールドしてくれる大切なパーツです。
無理やり足入れをしていると芯が潰れてしまったり、
カカト周りが広がりすぎてしまってフィッティングも悪くなってしまいますよ~
IMG_3613
靴はカカトで合わせます!
IMG_3615
その日、その時間によって甲周りも変わりますね、
例えば靴下の厚さやむくみ具合など。ひも靴の良いところは甲周りが調節できるところ!
IMG_3616
あまりギューギューで圧迫しすぎも良くありません、
かと言って足首が動いてしまう緩さもNG。
IMG_3617
ひも靴は、カカトで合わせた位置を足首でしっかり固定してくれます。
店頭でも、履いて来られたスニーカーなどをこの方法で再度お試ししていただくと
フィット感が良くなった!と驚かれます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いかがでしょうか??
たったこれだけ。
出かけるときの何秒の手間ですが、これから歩く何十分・何時間を考えれば・・・!
ぜひお試しくださいね(^^)

 


 

当店では無料で足と靴のカウンセリン測定をおこなっております。

初回カウンセリングは約50分前後、

足のサイズはもちろん、お話を伺いながらフットプリント・ボディバランスなどをチェックいたします。

足の特徴が分かると、今後の靴選びの参考にもなると思います♪

どうぞお気軽にお越しくださいませ。(※カウンセリング測定 ご予約優先)

秋の乾燥シーズン到来!フットケアで不要な角質をオフすればクリームの浸透も良くなり冬の荒れ予防にもなります。

タコ・魚の目・足爪のお手入れお任せください。

ドイツ式フットケア~フスフレーゲ(ご予約制)

 

 

 

 


 

下北沢店は 2016年1月をもちまして閉店いたしました

10月の定休日は火曜・水曜

 

【静岡】足と靴のカウンセリング パザパ
静岡市葵区馬場町9
TEL:054-255-3260 要予約
営業時間 10:00~18:30
定休日:火曜・水曜
パザパ
セミオーダーシューズ、コンフォートシューズ レディース、、静岡
オーダーメイドインソール、フットベッド、中敷、足底板
フットケア、フスフレーゲ、
外反母趾、靴、扁平足、O脚、X脚、ひざ、腰、足
タコ、魚の目、角質、ガサガサ

関連記事

フットサロン「pas a pas」 下北沢店

フットサロン「pas a pas」が下北沢にオープン!
足と靴を追求したオリジナルフットショップです。
下北沢駅から徒歩5分。世田谷北郵便局前です。
TEL:03-5738-7506

求人募集