フスフレーゲ(フットケア)

fusspflege_head

コンセプト Foot care Fusspflege

◎ 足の美と健康のために

Fusspflege(フスフレーゲ)の歴史は古く18世紀、ドイツを中心としたヨーロッパ諸国で貴族の足を美しく保つ目的で誕生し、 現在世界各国へ広がっています。
繰り返しできてしまうタコ・魚の目、ひび割れてしまった踵の角質や切りにくい厚い爪など、足のトラブルは見た目だけでなく 歩くことへも影響を及ぼします。
どれもセルフケアだけでは難しい。でもどこへ行けば言いかわからない
そんな時はドイツ式フットケア~フスフレーゲでお手入れしましょう。
手作業と専用のマシーンを使ってケア。固くなった角質を本来の柔らかさに近づけ、足爪も適度な厚さと 長さに整えます。
Fusspflege(フスフレーゲ)はドイツ語でFuss=足/Pflege=お手入れ
足のお手入れ専門のパザパフットケアサロンが、フスフレーゲで足元から美と健康のサポートをお手伝いいたします。 お気軽にご相談ください。 (当店のフスフレーゲは女性スタッフが担当いたします)  
fusspflege_salon

施術メニュー

施術コース 通常料金 施術内容
スペシャルケアコース(角質・爪) 9,000円(税別)

フットバス・足爪のお手入れ・角質や魚の目の除去・トリートメント

ベーシックケアコース(角質) 7,000円(税別) フットバス・角質、魚の目の除去・トリートメント
プライマリーケアコース(爪) 5,000円(税別) フットバス・足爪のお手入れ・トリートメント

※施術時間は目安です。お客様の足の状態で時間が前後することもございます。 ※お足の状態によっては、稀に施術をお受けできない場合もございます。

 フスフレーゲ~スペシャルケアコースの流れ~

フットバス

足と体をほどよく温め、緊張をほぐします。同時に足の皮膚を柔らかくし、ケアしやすい状態にします。
フットバス

角質・魚の目のケア

摩擦、圧迫等でできた角質や魚の目を専用のケアマシーンで皮膚に負担をかけずに取り除くことで、足の見た目が驚く程に若返ります。 繰り返しできてしまう角質や魚の目は靴が原因かもしれません。定期的なケアをおすすめしますが、併設の無料カウンセリングで靴から見直すこともできます。
角質・魚の目のケア

足爪のお手入れ

お客様の足趾に対し、適切な長さにカットし、専用のケアマシーンで形を美しく整え輪郭をはっきりさせます。 その後、爪の表面を磨き、自然な輝きを取り戻します。 靴などで圧迫されやすい足の爪は変形もしやすいので日頃のケアが大切です。
足爪のお手入れ

トリートメント

ケアで綺麗になった足をトリートメントすることで保湿され、ふっくらと柔らかい足に仕上げます。
トリートメント

◎ フットケアブログ更新中▼

静岡でフスフレーゲ「パザパフットケアサロン」

フットサロン「pas a pas」 下北沢店

フットサロン「pas a pas」が下北沢にオープン!
足と靴を追求したオリジナルフットショップです。
下北沢駅から徒歩5分。世田谷北郵便局前です。
TEL:03-5738-7506

求人募集